« 久々のイッセー尾形 | トップページ | 遊歩人・名古屋特集 »

2005.04.04

MYSCONに行ってきました

 4月2日、3日と東京で行われたMYSCON6にゲストとして参加してきました。
 心配していたインタビューコーナーも進行役の杉江松恋さんが巧くリードしてくださったおかげで何とかこなせました。あんな話でも楽しんでもらえたのかどうかわからないのですが。
 全体企画である何でもベスト10ではトラウマになったミステリというのを選出することになり、殊能将之さんの『黒い仏』を挙げました。あとベスト10に残らなかったけどギャビン・ライアルの『深夜プラス1』とか(これを読むと、常に利き腕を空けておきたくなります)。
 その後の個別企画ではミステリ洋画劇場とミステリソムリエに参加。洋画劇場で勧められた「SAW」は面白そうなんですが、僕は観てられないだろうなあ。怖いのは大丈夫なんだけど、痛いのとかグロいのは駄目なんです。手術シーンが怖くて「ER」が観られないんだから。代わりに僕のほうからブライアン・デ・パルマとアレハンドロ・アメナバールを挙げておきました。どっちも大好きな監督。デ・パルマなら「殺しのドレス」、アメナバールなら「オープン・ユア・アイズ」がお薦め。
 ミステリソムリエというのは4種類の白ワインの銘柄を出題者のヒントを元に当てるというゲームだったんですが、予想どおりというかなんというか、ひとつも当てられませんでした。酒の味、わかりません。
 その後の平成教育委員会風大喜利も楽しかった。みんな芸達者ですね。
 参加者のひとたちともっといろいろ話したかったんですが、ミステリソムリエでワインを飲みすぎたせいか眠くてしかたない。午前3時頃に敢えなく撃沈しました。

|

« 久々のイッセー尾形 | トップページ | 遊歩人・名古屋特集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MYSCONに行ってきました:

« 久々のイッセー尾形 | トップページ | 遊歩人・名古屋特集 »