« 検査してきました | トップページ | パフの手術 »

2005.10.08

今年最後の上京、かな

 鮎川哲也賞&ミステリーズ!新人賞授賞式出席のため上京しました。
 今年の鮎川賞は受賞作なし、ミステリーズ!新人賞は高井忍さんの『漂流巌流島』が受賞しました。
 鮎川賞の受賞がなかったので今年のパーティは寂しくなるかなと思ってたんですが、なんのなんの、会場はひとで一杯。顔見知りを遠くから見かけても、なかなか話ができずに終わってしまうほどでしたよ。
 そんな中、今年もお会いすることができた高橋葉介さんには新刊『手つなぎ鬼』をいただいてしまいました。しかもサイン入り。う、うれしい。
 国樹由香さん近藤史恵さんとは犬話。喜国雅彦さんには最近いただいた新刊日本一の男の魂 15 に出てくる下水道の話の後日談と我が家の鍵の意外な盲点について教えてもらいました。浅暮三文さんとはイタリア話。その他編集さんといろいろ。
 体調のほうは気をつけて食べすぎないようにしたので持ち堪えましたが、大事をとって二次会などには行かずパーティがお開きになった時点で帰ることにしました。で、宿泊している新宿のホテルに戻るため中央線に乗ると、なんと同じ車両に高橋葉介さんが。そのまま新宿までご一緒させていただいたのですが、学生時代から大好きだった漫画家さんと電車に揺られながら話をしている自分が、なんだかとても不思議に思えましたよ。

|

« 検査してきました | トップページ | パフの手術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の上京、かな:

« 検査してきました | トップページ | パフの手術 »