« これでも「こぐま」 | トップページ | ひーはー »

2007.08.22

モモよ、おまえもか……

060518_204600
 久しぶりにパフモモ連れて獣医さんへ。
 パフのほうはここ数ヶ月、怪しげなものも作らず平穏無事なんですが、あまりに長い期間医者に行ってないと逆に僕らのほうが「大丈夫かな。何か見落としてないかな」と不安になってくるんで、とりあえず診せに行ったわけです。
 結果は問題なし。よかったよかった。

 が、問題はモモ。じつはモモのおっぱい近くにも米粒くらいの痼を見つけてたんですよね。それを診てもらったら……ビンゴです。乳腺腫瘍。
 ただ発見して3ヶ月ほど経ってるけどほとんど成長していないし、獣医さんの診察でも付近に栄養補給させる血管も通っていないようなので、それほど心配することはない模様。小指大になったら手術しましょう、ということになりました。
 半ば覚悟していたのでパフが初めて宣告されたときよりショックは小さいものの、やっぱりメゲますねえ。従順なパフと違って他人に触られるのさえ怖がって吠えるモモに手術させるなんて、今から考えるだけで憂鬱になりますが。
 だからモモ、絶対にそれ、大きくするなよな。

|

« これでも「こぐま」 | トップページ | ひーはー »

コメント

こんにちは。
パフちゃんのお話だけだったので、
モモちゃんはそんなコトはないのだろうと思っていました。
モモちゃんもですか・・・・・ショックですよね。
でも、本当に、小さいままでいて、と願います。
パフちゃんが何事もなくて、それはそれで、嬉しい事実ですね。
どうか二人とも、無事でいてください。
陰ながら、祈ってます。

投稿: ムーク | 2007.08.26 15:51

>ムークさん
 ありがとうございます。
 昔は犬も外飼いが多かったので接触することも少なく見落としがちだったのでしょうけど、今は家の中でしょっちゅうスキンシップを取ってますから、何か異変があるとすぐに見つけることができます。それだけに小さなトラブルも多く発見されることになるのでしょうね。
 今のところモモの痼は心配するようなものではないので、ずっとチェックしつつも神経質にはならないように心がけてます。

投稿: 太田忠司 | 2007.08.26 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モモよ、おまえもか……:

« これでも「こぐま」 | トップページ | ひーはー »