« パフ10歳 | トップページ | ドラゴンズ日本一! »

2007.10.31

パフ減量指令

 数日前から動きが鈍い感じがしてたパフ。昨日の朝になって後ろ脚を引きずるようになりました。
 いつもの獣医さんに診てもらったところ、椎間板ヘルニアになりかかっているとのこと。ダックスではよくある病気です。
 注射と消炎薬をもらってきました。
「とにかく体重を落としなさい。太りすぎだから。でないとこの冬、大変なことになるよ」と脅されてしまいましたよ。うー、それなりにダイエットさせてたんだけど、まだ足りないかあ。抗癌剤治療が始まった頃から、そっち方面は甘えさせちゃったからなあ。小犬の頃に母親からおやつを大量にもらってたツケが、今になってでてきたってところですか。
 モモも同じ状況で以前に腰を痛めたんだけど、こちらはダイエットが成功して今はスリム。同じように食べさせてるのに、パフはなあ……やっぱり去勢手術すると太りやすく痩せにくくなるというのは本当みたい。でも、なんとかしないと。

|

« パフ10歳 | トップページ | ドラゴンズ日本一! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パフ減量指令:

« パフ10歳 | トップページ | ドラゴンズ日本一! »