« デジタル一眼 | トップページ | パソコンが夏バテ »

2008.07.03

上京と貧血

 先月30日に推理作家協会賞授賞式に出席するため上京しました。といっても僕が受賞したわけじゃありません。今年の受賞者は以下の皆さん。

長編及び連作短編集部門  今野敏 「果断 隠蔽捜査2」
短編部門  長岡弘樹 「傍聞き」
評論その他の部門 最相葉月 「星新一 一○○一話をつくった人」
     同      紀田順一郎 「幻想と怪奇の時代」

 授賞式の様子とか、その前後の打ち合わせのこととか書いておきたいんですけど、ここのところ謎の貧血に襲われ体調不良(献血に行ったらヘモグロビン不足で拒否されましたよ)なので、報告のみとさせてもらいます。ま、そんなに悪くもないんですけどね。
 今日、病院に行って鉄とビタミンCの錠剤をもらってきました。

|

« デジタル一眼 | トップページ | パソコンが夏バテ »

コメント

男性が貧血とは穏やかでないよーな。検査はされたのでしょうか?お大事になさってください。

投稿: KEI | 2008.07.05 00:03

>KEIさん
 ご心配をおかけしましてすみません。
 検査は現在進行形です。今のところ問題はないようですが。

投稿: 太田忠司 | 2008.07.05 10:21

KEIさんに同感!
お大事になさってくださいね。
鉄剤はけっこう胃にくることがありますね、鉄剤注射のほうがガツンと効きますよお。

投稿: もぐら | 2008.07.06 23:14

>もぐらさん
 ありがとうございます。
 今のところ鉄剤で胃の方はやられてません。
 明日また病院に行ってきます。

投稿: | 2008.07.07 10:12

男性の貧血で多いのは消化管からの不顕在性出血が多いようです。まだやられていなければぜひ内視鏡検査を上下で行う事をお勧めします。でなければカプセル内視鏡を。

投稿: 真衛門 | 2008.07.10 00:32

>真衛門さん
 ありがとうございます。
 検便、検尿の結果では出血は見られませんでした。
 鉄剤を飲んで様子を見て、それでも血液検査の結果や容態が思わしくなければ、体内の検査をすることになりそうです。

投稿: | 2008.07.10 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上京と貧血:

« デジタル一眼 | トップページ | パソコンが夏バテ »