« ダークナイト | トップページ | 島崎博さんをお迎えする会 »

2008.09.12

ハンコック

「ハンコック」観てきました。
 飲んだくれで下品で全然人気のないスーパーヒーローが、偶然命を助けた広告マンの助言で「正しい」ヒーローに変わろうと努力する話……が前半。後半はハンコックの超絶パワーの秘密が明かされるって展開なんですが、結局のところこの映画、それらの設定がすべて、なのですね。いや、設定そのものはよくできてると思いますよ。ウイスキーのボトル抱えながらふらふらと空を飛ぶヒーローって画だけで満足できます。ただ設定からどう物語を膨らませるかってところになると、ちょっと不満が出てくるなあ。特に広告マンの奥さんとの絡みで。もう少し、あと少し、なんとかならなかったものかと。
 それと、クライマックスあたりでストーリーを面白くするために設定をいい加減にしちゃってるところも、ちょっと気になりました。

|

« ダークナイト | トップページ | 島崎博さんをお迎えする会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンコック:

« ダークナイト | トップページ | 島崎博さんをお迎えする会 »