2021.08.25

『鬼哭洞事件』Amazonにて予約開始

狩野俊介シリーズ11年ぶりの新刊です。

夏の暑い盛りのある日、私立探偵・野上英太郎の事務所を佐方康之と名乗る依頼人が訪れた。彼は27年前に家を出ていった母親と妹を、父に内密で探しているという。手掛かりは写真一枚のみだが、野上は調査を引き受ける。だが翌日、康之は死体となって発見された。彼の出身地・鳶笊村へ向かった野上と助手の狩野俊介は、洞窟内にある奇妙な邸に住む、余命幾ばくもない村の実力者と会う。彼こそは康之の父だった――隣村に伝わる謎の神楽、佐方家の財産をめぐる確執、そして衆人環視下で起きる殺人。少年探偵・狩野俊介、待望の帰還!

| | コメント (0)

2021.08.10

『怪異筆録者』Amazonにて予約開始

『優しい幽霊たちの遁走曲』を文庫化にあたり改題しました。

| | コメント (0)

2021.03.08

『麻倉玲一は信頼できない語り手』Amazonにて予約開始

4月の新刊『麻倉玲一は信頼できない語り手』(徳間文庫)がAmazonで予約開始しました。

死刑が廃止された近未来の日本、生き残った最後の死刑囚、麻倉玲一。彼の話を聞いて本にまとめるため、フリーライターの熊沢は麻倉が収容されている孤島へと向かった……。

連載先から刊行を拒絶されるほど、奇妙でぶっ飛んだミステリです。読んでみてください。

| | コメント (0)

2021.01.16

『名古屋駅西 喫茶ユトリロ 龍くんは食べながら謎を解く』Amazonにて予約開始

3月新刊『名古屋駅西 喫茶ユトリロ 龍くんは食べながら謎を解く』がAmazonにて予約開始です。
喫茶ユトリロ第3作。コロナ禍でも日常は続く。龍くんは名古屋めしを食べながら、関わるひとたちのささやかな謎を解いていきます。 

| | コメント (0)

『和菓子迷宮をぐるぐると』Amazonにて予約開始

2月新刊『和菓子迷宮をぐるぐると』(ポプラ社)Amazonで予約開始されました。
ガチ理系男子が和菓子の対数美的曲線の美に魅入られ、大学院進学から方向転換、製菓学校に入学して和菓子職人を目指します。

| | コメント (0)

2020.10.24

銀河英雄伝説列伝1 (晴れあがる銀河)

銀河英雄伝説トリビュートアンソロジー『銀河英雄伝説列伝』の第一巻が出ます。
僕はオーベルシュタインがまだ総帥本部の情報処理課に配属されていた頃の話を書きました。

 

| | コメント (1)

2020.09.06

『遺品博物館』インタビュー記事

https://www.tokyo-np.co.jp/article/53393

2020年9月6日付けの中日新聞に掲載されました。

| | コメント (0)

2020.08.13

『猿神』Amazonにて予約開始

8月新刊『猿神』(幻冬舎)の予約がAmazonで開始されました。

久しぶりに怖い話を書きました。

| | コメント (0)

2020.05.10

『遺品博物館』Amazonにて予約開始

6月の新刊『遺品博物館』がAmazonにて予約開始となりました。

| | コメント (0)

2020.04.09

「メフィスト 2020 VOL.1」

麻倉玲一は信頼できない語り手 』連載第二回が掲載されています。

 

| | コメント (0)

«『ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を』予約開始